◆腕立て日記◆

千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を錬とする。

体力維持か、単なる意地か、長年続けている腕立て伏せ。
ややもすると怠け気味になってくる今日この頃。
自分自身への叱咤も含め、ここに記す。

|めっせ〜じ| 

/24:順番があべこべである /23:謎の落とし物 /22:ほぼ午前様 /21:回転寿司で堪能する /20:ポイント獲得 /19:増設でサクサク /18:ガソリン車はどうなる /17:開催しそうである /16:これからのクルマ /15:ほろ苦い結果 /14:先が見えない事態 /13:無料サービスの終了 /12:ドリームレースに胸躍る /11:さらに混む道 /10:ワクチンへの期待 /9:今場所も不在である /8:マイナンバーカード取得へ /7:故郷にクラウドファンディング /6:紛失防止の切り札 /5:なくて慌てる /4:ついになくなる /3:中途半端な休日をまったりと /2:それを人はビギナーズラックと言う /1:勝つべくして勝つ/

<2020年11月>

     ◆腕立伏◆スクワ◆背筋◆腹筋

24(火) 150 100

〔順番があべこべである〕

▼連休明け早々、WEB会議。
そして、明日の定例会議の準備。
月末の締め作業もある。
きっと今週もあっと言う間だろう。

▼マイナンバーカードがあればもらえるマイナポイント。
オレは申請してから散々待って、なんとかマイナンバーカードをゲットし、マイナポイントの登録ができたわけだが、この度、マイナンバーカードの申請さえすればマイナポイントがもらえることになったと言うじゃないか。
さしずめ、あまりにも待たせるものだから苦情が来たんだろうな。
役所も、予想外の申し込みの多さにあっぷあっぷになったのかも知れない。
キャンペーンのCMもすっかりやらなくなったしな。
オレはふと思った。
マイナンバーカードよりも、デジタル庁の設置が先だったのではないか、と。

7309th


23(月) 腹筋ローラー20

〔謎の落とし物〕

▼高速を降りて、一般道路へと合流したその瞬間のことだ。
いきなり目の前の路面に黒い物体が横たわっているのが見えた。
何か横に長いが、それが何なのか分からない。
あまりにも突然のことであり、避け様にも隣の車線にクルマがいたのでできない。
こうなったら仕方ない。オレはその物体のど真ん中目がけてライスシャワー号を突入させた。
しかし、何かを踏んづける様な衝撃は何もなかった。
どうやら、何とかぎりぎりやり過ごした様だ。
それにしてもあれはいったい何だったのか。
ドライブレコーダーの映像を見ても分からない。
何か黒い布の様なモノにくるまれている様にも見える。
ともあれ、良かったよ、何事もなくて。
その幸せを噛みしめるのだ。
くれぐれも落とし物には気を付けて欲しいとひとしきり思うのである。

7309th


22(日) 

〔ほぼ午前様〕

▼面会、そしてお見舞いへと忙しい一日を過ごした。
夜は、金沢の義妹一家と、そしてその従姉妹が集まり、思いのほか盛り上がってしまい、気が付けば午前様一歩手前だった。

▼マイルチャンピオンシップは昨日のうちに買っておいたが、なんと今週もトリガミだった。
これで3週連続である。
やぱり今期G1、1番人気は外せないようだ。
と言うことは、来週のジャパンカップは、コントレイルで決まりか。
分かっていても、ひとしきり悩む。
それが競馬の面白いところである。

▼大相撲は千秋楽だった。
照ノ富士との決定戦の末、貴景勝が優勝。
したがって次が綱取り場所となる。
そう簡単には行かないだろうが、今が最大のチャンスだ。
これを逃せば、またいつチャンスが来るかわかったもんじゃないだろう。
頑張って欲しいものだが、残念ながら貴景勝にまだ横綱のイメージが沸かない。

7308th


21(土) 

〔回転寿司で堪能する〕

▼久しぶりに回転寿司へ行った。
コロナのせいか、あのスシローがけっこう空いていた。
好物の貝類をここぞとばかり食べまくる。
いつもは食べても8皿だが、気が付けば、ついつい10皿いってた。
貝の種類が多いと、こう言う事態になるのである。

▼義妹がはるばる金沢から旦那と娘を連れてやって来た。
旦那は今回、東京に来たと言うことで、向こう一週間はテレワークになるのだと言う。
東京はコロナで汚染し尽くされていると思われているのである。
それにしたって、そこまでする必要があるのか。
仕方ないだろう。
テレビであんなにびびらせてるからな。

▼マイルチャンピオンシップは、グランアレグリアが断然の一番人気だが、敢えてここは、インディチャンプ、そしてラウダシオンからいく。
ラウダシオンが来れば、なかなかおいしい馬券となるだろう。
しめしめである。

7306th


20(金) 150 100

〔ポイント獲得〕

▼朝から、ちょっとどうかと思うくらいの、なま暖かい風が吹く。
それは日中も続き、風はさらに強くなる。
そして今週も無事終わった。
来週は月末でもあるため忙しくなる。

▼日本は今、コロナ禍で大変な状況になりつつあるが、そんな状況でみな明日からの3連休にいったいどこへ行くのかと思うくらい、帰りの道路は大渋滞だ。
仕方なくひとつ前のインターで降りたが、一般道路もひどい渋滞。
ふだんであればイラっとするところだが、運良く明日は休みだ。
それだけで気分も違う。
道路は混んでいたが、立ち寄ったスーパーは気持ちが悪いほど空いていた。
てっきり店仕舞い間近と思ったほどだ。
やはりみなどこかへ移動してしまっているのかも知れないな。
ところで、毎日、このスーパーで使っているd払いで、10日ほどでマイナポイント上限の 5、000 ポイントを獲得した。
これにて、マイナンバーカードのさし当たっての最大目的は達成したのだった。

7305th


19(木) 

〔増設でサクサク〕

▼仕事で使っているパソコンにメモリーを増設。
このところ常駐ソフトが増えすぎてメモリー不足になり、結果、フリーズするからだ。
今回、8GBから32GBと超増量。
もと付いていた8GBは新人Sにやった。
倍の16GBになったのでたいそう喜んでいた。
オレのは、32GBだけどな。
しつこい。
なにしろこれで何をするにも、サクサクだ。
身近なもので例えるならば、机が広くなった様であるし、己の身体に例えるなら、膀胱がでかくなった様だと言えば、お分かりだろうか。
もっと他に例え様はなかったのか。
ともあれ、なんて良い響きなんだ、サクサク、って。
お陰で、WEB会議なんかもフリーズすることなく快適である。
これで少しはやる気になったと言えよう。

7304th


18(水) 

〔ガソリン車はどうなる〕

▼夜中にスマホのアップデートがあったらしく、いつもの時間にアラームが鳴らずに30分寝坊して慌てた。
さらに工事渋滞に捕まったものだからさらに慌て、結局ぎりぎりだった。
まったく焦らせやがって。

今日も暖かい一日だった。
これからしばらくはこんな日が続くそうだ。

▼午後、総務の担当者が来年の内定者を2名見学に連れて来た。
1名は営業希望の男子、もう1名は設計希望の女子。
なかなかの学歴で、それだけに如何にも賢そうだった。

▼英国が、ガソリン車とディーゼル車の新車販売を 2030年までに禁止すると言う。
新車販売の禁止であるからこれまでのクルマが乗れなくなるわけではない。
とは言え、次第にガソリン車に対する圧力は増していくのだろう。
もし、日本がこの様な決断をしたらと思うと気が重くなるのだ。
まず、税金はますます上がるだろう。
それはまあ仕方ないとして、心配なのはガソリンだ。
世の中、電気自動車ばかりになったらガソリンの存在意義は薄くなり、となれば、ガソリン価格はどうなってしまうのだろう。
意外と安くなる、そんな虫のいい話はないのだろうか。
困るなあ、ガソリンが極端に高くなるのは。
整備の問題もある。
ディーラーが割に合わないと言ってガソリン車を見放したら終わりなのではないか。
これは言ってみれば、愛車ライスシャワー号、存続の危機と言えるだろう。
果たしてこれからの10年、日本のクルマ社会はどうなっていくのだろう。
10年なんてあっと言う間だしな。
オレにはその動向を指をくわえてジッと見守るしかないのだ。

7303th


17(火) 腹筋ローラー20

〔開催しそうである〕

▼IOCバッハ会長の来日で東京五輪開催是非の動向が注目されたが、どうやら開催の方向で動き出したようだ。
まったく誰だよ、中止の発表のために来たなんてデマを流すやつは。
それでも、まだまだ予断を許さない状況であるが、個人的にはどんな形であれ開催されることは歓迎なのである。
別に見に行きたいとかそういうのではなく、延び延びになっている五輪関係の仕事があるからで、もしそれがなくなるとオレ自身、来年の業務プランが狂ってしまうのである。
ともあれ、まともな形で開催するのは到底無理だろう。
恐いのは、海外からの観客だ。
いったいどれだけの新型コロナ陽性者が来日するのか、知れたもんじゃないのだ。
この際、海外からの観客はなしでもいいじゃないか。
それでなくても関係者が大勢来ることになるのだ。
それくらいやらないと安心できないしな。
だったらやらない方がいいか。
もし、東京オリンピックが中止になったとしよう。
その次の年に予定されている北京オリンピックが、のうのうと開催されたとしたら、それはそれで許せないじゃないか。
いいんだよ、他の国のことは。

7302th


16(月) 

〔これからのクルマ〕

▼今日も冷房をつけなければならないほどの暖かな一日だった。
なにしろ、雨が降らないのはありがたい。
降ると気が滅入るからな。

▼自動運転がレベル3のクルマが発売されると言う。
ところでレベル3ってのはなんなんだ。
レベルは5まであるらしい。
と言うことはだ、ゆくゆくはその域まで達するのだろう。
だったら、まだ購入を考えるのは早計なのではないか。
だって、まだレベル3なんだから。
買った途端にレベルが上がると悲しいからな。
それでも買う人はいるのだろう。
得てしてこの様なクルマを買うユーザーは次々と買い換えるに決まっているのだ。
ともあれ、自動運転車はまだまだこれからのクルマなのである。

7301th


15(日) 150 100

〔ほろ苦い結果〕

▼今日もいっそう暖かい一日となった。
いつもの様に、愛車ライスシャワー号でさっさと日用品の買い出しを済ませ、自宅でスタンバイ。
エリザベス女王杯に他ならない。
1番人気はやはり、ラッキーライラック。
しかし、断然の1番人気ではない。
これは荒れる空気でいっぱいではないか。
かくして結果は、、、
ラッキーライラックは強かったです。
誰も文句を言えないほどの完勝であった。
そして、オレの本命、センテリュオは、惜しくも5着。
たいして惜しくもないか。
対抗のエスポワールはと言えば、ブービー賞だ。
競馬にそんな賞はない。
馬券は滑り止めが辛うじて的中したものの、痛恨のトリガミ。
荒れると思うレースほど堅いと言う典型的な例と言えよう。
今期G1はどうやら1番人気が勝つことになっているらしい。
そんなわけで、エリザベス女王杯はほろ苦い結果に終わったのだった。

7300th


14(土) エアロバイク10km

〔先が見えない事態〕

▼実に暖かい一日だった。
毎週、ある人の見舞いに行っているのだが、ついに面会禁止となった。
新型コロナの感染者が急増しているゆえ仕方ないだろう。
それにしても、この状況はいったいいつまで続くのか。
個人ができる感染予防には限界がある。
これ以上どうしたら良いと言うのか。
いよいよ先が見えない事態になってきたのである。

▼気を取り直して、明日のエリザベス女王杯である。
人気は、連覇を狙う、ラッキーライラック。
鞍乗は乗りに乗ってるルメールだ。
しかし、そう何度も優勝してもらっても困るだろう。
他の騎手にももう少し頑張ってもらいたいものだ。
そこで今回のオレの本命である。
3強ではない。
荒れるとしたらこのレースと言うことで抜擢した自信の本命は、8番センテリュオだ。
前走で男馬を相手に見事優勝。
この勢いで今が絶好の狙い目と言えるだろう。
そして対抗として、エスポワールを上げておこうと思う。
鞍乗は武豊。
まったく人気がないが、なかなかどうして、これまで手堅いレースをしている。
馬券圏外はたったの2回。
これはかなり美味しい馬券となりそうな予感で、ワクワクせずにはいられないじゃないか。
こう言うときに限って、ガチガチなんだけどな。

7299th


13(金) 腹筋ローラー20

〔無料サービスの終了〕

▼天気も良く、日中は暖かな一日だった。
そして今週も事故なく無事に終えることができた。
あとは週末のエリザベス女王杯に向け、調整するのみ。

▼Googleフォトである。
無料で無制限と言うことで、使っている人も多いと思うが、かく言うオレも写真のバックアップで非常に重宝している。
実は、その無料サービスが来年5月に終了すると言うではないか。
その後は、15GBを超えるデータをアップロードするには、有料プランに移行する必要があるのだ。
最安が、100GBまで月250円。
意外と安い様な気もするが、これまで無料だったことを考えると気持ち的に複雑である。
ともあれ、Googleフォトしかり、Googleカレンダーしかり、こう言ったサービスはいつなくなるか分からないので、そのうち痛い目にあうかも知れないと言うリスクがある。
要は頼り切ってはいけないのである。
だからオレはまめに、転ばぬ先のパソコンにバックアップだ。
面倒だが仕方ない。

7298th


12(木) 150 100

〔ドリームレースに胸躍る〕

▼ジャパンカップにあの8冠馬アーモンドアイが参戦すると言うではないか。
無敗の3冠馬、コントレイルとデアリングタクトの対決と言うだけでも大変な盛り上がりだと言うのに、それにプラスしてアーモンドアイだ。
なんて豪華なドリームレースが実現しちまったんだよ。
馬券抜きでワクワクするわけだが、問題はその馬券だ。
人気もオッズもどうなるか見当も付かないのだ。
まったくもって前代未聞のG1レースと言えよう。
取りあえずは、今週のエリザベス女王杯だ。
馬券的にはこっちが面白い。
難しいことには変わりがないけどな。

▼昨日からこっちでも、待ちに待った「水曜どうでしょう」の新作が始まった。
北海道よりも2週間遅れの放送である。
新人Sも、「水曜どうでしょう」のファンらしいのだが、非常に残念がっている。
それはなぜかと言うと、東京での放送がないからである。
うちも東京だが、ここ町田は神奈川放送を見ることができるのである。
この辺だよ、町田が神奈川県と勘違いされる一因は。
ともあれ、東京でこの放送が見られないSは非常にガッカリしている。
仕方ないので、オレが丁寧にあらすじを説明してやるとするか。
いらぬお世話と言われても話さずにはいられないのである。

7297th


11(水) 

〔さらに混む道〕

▼朝、高速に乗ると今日も渋滞していたし、いつも以上だった。
東名の集中工事なわけだが、第三京浜に入ると一安心だ。
しかし、それも束の間、いきなりまた渋滞。
しかも、ちっとも動かない。
いったい何ごとだ。
どうやら事故があった様だ。
そうこうしているうちに、いつも降りる出口が通行止めになってしまい、さらに渋滞。
結局、いつもの4倍もの時間を掛けて仕事場へ。
あとで確認すると、事故の原因はトラックの横転だった。
気の毒ではあるが、甚だ他人の迷惑になるのでくれぐれも気を付けて欲しいと、激しく思った次第。
お陰で、まったく余裕のない朝になってしまった。
定例会議があると言うのに。
その会議自体は滞りなく無事終わって、やれやれだったけどな。

7296th


10(火) 

〔ワクチンへの期待〕

▼アメリカのファイザーが新型コロナのワクチンをほぼ完成したらしい。
ほぼ、って言うところが少々引っ掛かるが、なにしろこれは朗報だろう。
早急に実用化されれば、来年の東京オリンピックに間に合うかも知れないのだ。
来週来日するIOCバッハ会長が、五輪中止の発表をすると言う噂があるが、この吉報を聞いたらもしかしたら気が変わるかも知れない。
まずは、コロナが変異しないことを祈るのみ。
イタチゴッコは勘弁だからな。

▼毎年恒例、東名高速の集中工事が始まってしまった。
朝は早いのでまだ良いとして、帰りなんか使えるわけがないじゃないか。
見たところ、いったい道路のどこをどうしてると言うんだ。
往生際良く、しばし遠回りして帰るしかないのだった。

7295th


 9(月) 腹筋ローラー20

〔今場所も不在である〕

▼昨日から大相撲が始まっている。
驚いたことに今場所も、白鵬、鶴竜の両横綱が不在と言うではないか。
怪我の状態はよく分からないが、陥落しないことを良いことに、いったいやる気があるのかと問いたい。
ここはひとつルール改正が必要なのではないか。
横綱も何場所以上休んだ場合は引退すべし、とか言うルールだ。
だってそうだろう。
休んで、ただ給料をもらっていると言うのは許せないのである。
捕まってただ給料だけもらってる政治家はそれ以上に許せないけどな。
いっぽう、他の力士に取ってはチャンスである。
鬼の居ぬ間になんとやらだ。
しかしながら、現在、大関は3人いるものの、どれもドングリの背比べ状態だ。
よって、しばらく横綱の誕生は望めないのではないか。
大関候補はけっこういる。
このままだと大関過多になるのかも知れない。
なんともバランスの悪い現在の相撲界なのである。

7294th


 8(日) 

〔マイナンバーカード取得へ〕

▼マイナンバーカードを受け取りに市役所へと行ったのだった。
日曜だが、第2第4は受け取りが出来るのである。
8時半オープンだが、きっと混むだろうと予想し、30分前に到着。
5番目の受付カードゲット。
「早起きは16文の馬場」とは良く言ったものだ。
そう言うのはオレだけだよ。
通知カードをなくしたのでどうかと思ったが、別段紛失届などの提出は求められず、口頭だけで済んだ。
ただでさえ混む手続きだ、いちいちそんなことやってられないと言うことなのだろう。
事前にパスワードを最低2つ考えて置かなくてはならないのだが、パソコン画面でそのパスワードを入力。
少々手間取ったが、無事完了。
これで目出度く、マイナンバーカードを受け取ることに成功した。
このマイナンバーカード、当然だが有効期間がある様だ。
カード自体は10年だが、電子証明書用は5年となっていて、何だか分かりにくい。
忘れる可能性も大だ。
5年後、苦労するのはまず間違いないだろう。
取りあえず、このポケットコンピューターにメモしておこう。

▼帰宅して早速、このマイナンバーカードを使って、マイナポイントの設定をする。
そもそもマイナンバーカードを取る気になったのは、このマイナポイントなのだ。
いろんなキャッシュレスサービスの中から、オレが主に使っている、d払いで申し込むことにした。
通常、5、000 ポイント付加のところ、d払いは 6、000 ポイントと言うことらしい。
まずは、マイナポイントアプリをスマホにインストール。
このアプリを使って登録するのだが、マイナカードの読み取りで躓いた。
スマホをカードに当ててもなかなか読み取ってくれないのだ。
それもこれもスマホの設定のせいである。
普段、おサイフケータイを使っているからと言って安心してはいけない。
その設定だけではダメなのだ。
「NEC/おサイフケータイ」の設定で、通常オフになっている「NFE のリーダ/ライタ」を有効にしなければ読み込めないのである。
これを発見するまでにけっこう時間が掛かった。
さらに問題なのは、マイナンバーカードの読み取りが非常にシビアなことだ。
機種によってカードに当てる場所が微妙に違うため、何度も少しずつずらしながらその箇所を探った。
これで諦める人は多いのではないか。
それでも何とか申し込みは完了。
これでまた一つ、重要任務は完了したのだった。

7293th


 7(土) 150 100

〔故郷にクラウドファンディング〕

▼我が故郷美唄にクラウドファンディングを通じて寄付をと言う記事が目に入った。
「日本遺産認定の東明駅舎と貴重なE型機関車を守りたい」とあり、具体的には、駅舎と機関車を修繕するためのふるさと納税プロジェクトと言うことである。
市の税収だけでは、維持できないと言うことなのだろう。
このところ話題のクラウドファンディングを利用したわけである。
寄付に応じて返礼品は異なるが、興味を惹いたのは、名前を焼き付け塗装したプレートを駅舎に掲示してくれると言うものだ。
故郷に我が名前の記す。
こんなに嬉しいことはないだろう。
なにしろ、遠くにいて出来るせめてもの応援なのである。
現在まだ21人と少ないが、コメント欄を見ると、なんとオレの2人後に、あの「水曜どうでしょう」の鈴井貴之氏がいるではないか。
なんだか嬉しくなってしまった次第だ。
ともあれ、目標金額 1,180万円と途方もない目標だが、なんとか達成してもらいたいものである。

7292th


 6(金) 

〔紛失防止の切り札〕

▼F氏が、これ買ったと言って持って来たのは、TILEと言う紛失防止用のタグだ。
これを持ち物に付けておくと、それを見失った時にスマホで音を鳴らしたり、地図で在処を表示して探すことのできる代物なのである。
F氏は実に良くモノを無くす。
中でも多いのはメガネだ。
飲みに行くと必ずと言っていいほど忘れてくるし、ある時一緒に飲みに行った際、2軒目の店でF氏のメガネを確認したら、ちゃんと掛けていたので安心したのも束の間、良く見ると、レンズが片方なくなっていたりして、それほど重症なのである。
素面でもよく、メガネがない、メガネがない、と言いながら、見ると頭に掛けているF氏だが、F氏なりに考えたのだろう。
この度、この紛失防止用タグをメガネにぶら下げているのだった。

7291th


 5(木) 腹筋ローラー20

〔なくて慌てる〕

▼とある区役所へ行った。
行き慣れない区役所だ。
駐車場へクルマを入れ、目的の場所へ。
さっさと用事を済ませ、地下駐車場へ戻ろうとエレベーターへ。
どうやらこのエレベーターは1階までしか行かない様だ。
1階でエレベーターを降りて階段で地下駐車場へ小走りに降りた。
事前精算をし、クルマへと戻ったら、どうしたことか、ここにあるはずのクルマがないではないか。
それどころか、知らないクルマが停まっている。
もしかしたらと、反対側へ行ってみたがやはりない。
オレの記憶力はこんなものだったのか、いや、もしかしたら異次元の世界へ迷い込んだのかも知れない、そんなはんかくさいことを思いつつ捜し回ったが結局見つからず、諦めてエレベーターホールへと戻った。
階が違いました。
クルマを停めたのは地下1階、ここは地下2階だ。
勢い余って階段を駆け下り過ぎてしまった様である。
どうりでないわけだ。
少し考えれば分かるようなものだが、とにかく、人間、冷静さを失ってはいけないと声を大にして言いたい。

7290th


 4(水) 

〔ついになくなる〕

▼最近寝起きに少々首が痛かったので、枕の中身をごっそり出したら、今日の朝はバッチリスッキリだった。
もっと早くやれば良かったよ。
やはり枕と血圧は低めに限ると言うことだ。

▼長年愛用していた使い捨てマスクがついになくなってしまった。
よくぞここまでもったと言うべきか。
毎年、花粉症の時期にまとめ買いしていたのである。
このマスクの形状が気に入っていたのだが、すでにこれと同じマスクはなくなってしまった。
それもこれも新型コロナのせいだ。
すべての商品がモデルチェンジしてしまったのである。
仕方なく、他の使い捨てマスクを1日してみたが、さっそく耳が痛くなってしまった。
それだけ、これまでのマスクが勝れていたと言うことだろう。
そろそろ、布マスクにチェンジするべきかも知れない。

▼トランプvsバイデンで盛り上がっている様だが、別にどっちが大統領になっても構わない。
ただ、オレのためになる方になって欲しい、オレが望むのはそれだけだ。
どんだけ利己主義なんだよ。

7289th


 3(火) 150 100

〔中途半端な休日をまったりと〕

▼あまりにも天気が良かったので、買い物がてらふらっと散歩。
グランベリーパークは、すごい人だった。
コロナ禍であることを忘れてしまうほどだ。
見ると、あちらこちらに1周年の横断幕が掛かっているし、映画館の前にはでっかいクリスマスツリーが飾られていた。
いつの間にかそんな時期なのである。

▼そんなわけで本日は、Youtube を見たり、本を読んだり、大井の馬券を買ったり、撮っておいた大河を見たり、中途半端な休日を実にまったりと過ごしたのだった。

7288th


 2(月) 

〔それを人はビギナーズラックと言う〕

▼新人Sが、昨日の天皇賞を当てたと興奮して話している。
しかも2点で仕留めたと言うからたいしたものである。
だがしかし、それには確固たる理由がある。
人生初の馬券を買って的中したのである。
つまり、ビギナーズラックと言う奴だ。
これからが大変である。
あっと言う間に、今回獲った利益は紙の藻屑となって吹き飛んでしまうことだろう。
それを証拠に、すでに、エリザベス女王杯の検討を始めているじゃないか。
オレは言いたい。
ようこそ、競馬と言うカオスな世界へ、と。

▼8月に申請したマイナンバーカードの交付通知書が今頃来た。
これでようやくマイナンバーカードを受け取る権利ができたと言うものだ。
ただ面倒なのは、窓口まで本人が受け取りに行かなくてはならないと言うことだ。
どうやら平日以外にも、第2第4日曜は窓口が開いているらしい。
それはそれでありがたいが、きっとめちゃ混みに違いない。
そんなことよりも実は、困ったことがひとつある。
マイナンバーカードの交付に必要なものとして、通知カードがあるのだが、それをなくしてしまったのだ。
じゃあ、どうやって申請したのかと言えば、こんなこともあろうかと、通知カードの写メを撮っておいたのである。
どうだ、用意周到だろ。
そんなことを自慢するよりもなくしたことの方が愚かだよ。
さてどうしたものか。
市役所に電話してみた。
まったく出る気配がないので、メールしたらまもなく連絡が入った。
聞くと、マイナンバーカードを受け取りに行った時に、紛失の手続きをすれば良いとのことだ。
ひとまずは一安心だ。
そうとなったら、気合いを入れて日曜日、取りに行こうじゃないか。
それにしても、なんて手間が掛かるんだよ、マイナンバーカードってやつは。
簡単すぎても不安だけどな。

7287th


 1(日) 

〔勝つべくして勝つ〕

▼ゴングまできっとまだまだ時間があると言うのに、放送開始の10時半からテレビのスイッチを入れてスタンバイ。
その1時間半後の12時、ゴング。
井上尚弥は強かった。
まるでゴングからすでに井上尚弥が勝つ前提で試合が進んでいるかの様だ。
6ラウンドに一度ダウンを奪い、そして7ラウンド終了10秒前、井上尚弥の必殺右ストレートが、ものの見事にマロニーの顔面を捕らえ、ノックアウト。
ボクシングの聖地ラスベガスで衝撃的デビューを果たした。
いやあ、今回も実にいいものを見せてもらい、大満足だ。

▼そして、天皇賞秋。
アーモンドアイが当たり前の様に勝った。
昨日は、力の衰えを危惧するなどと書いたが、まったく恥ずかしい限り、まさに横綱相撲だった。
これで史上初の芝G1レース8勝の快挙達成である。
オレの本命、ダノンプレミアムはどうだったか。
果敢に逃げて、惜しくも4着。
なんとか3着に粘って欲しかったが、良く頑張ったと言えるだろう。
それでも、馬券はなんとか取った。
ダノンプレミアムがダメだった時の滑り止め馬券が的中。
行って来いでチャラだったけどな。
かえずがえすもダノンプレミアムは残念だった。
しつこいけど。
しかし、この的中馬券は大きい。
このいい気分のまま、来週勝負だ。
と思ったら、来週はG1がないのだった。
ともあれ、こうなったらアーモンドアイにはG1勝利10を目指して頑張って欲しいと思うのである。

7286th




byクムラ〜




昨日 今日


|Home|