◆腕立て日記◆

千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を錬とする。

体力維持か、単なる意地か、長年続けている腕立て伏せ。
ややもすると怠け気味になってくる今日この頃。
自分自身への叱咤も含め、ここに記す。

|めっせ〜じ| 

/28:小さいプリンターを買った /27:かつて住んでいた地を思い出す /26:例え大渋滞だとしても /25:2年に1回の習わし /24:目薬に日付 /23:長く感じた一週間 /22:シャウエッセンに新たに加わったもの /21:割引券をなんとしてでも使う /20:まだ始まったばかりだが疲れる /19:喜ばしいことには違いない /18:新しい仕事に入る /17:今年初G1、そしてロビは残り2号 /16:走ろうと思ったらこんなことに /15:消えた年金記録を捜す /14:異動の季節である /13:バナナの欠点について考える /12:有り難い知らせが来た /11:いつもの薬局にはない /10:渋滞がひどくて行き先変更 /9:事前に下調べをする /8:幾度と利用した仮住まい /7:久しぶりに先輩と話す /6:ぎっくり対策はこれだ /5:診断結果は見たくなかった /4:五輪チケットを狙う /3:プリンターが動かない /2:早くもカーナビを買い換える /1:インフルエンザ対策はこれだ/

<2019年 2月>

     ◆腕立伏◆スクワ◆背筋◆腹筋

28(木) 

〔小さいプリンターを買った〕

▼終日の冷たい雨だった。
降るとは聞いていたが、こんなに降るとは思わなかった。
お陰で花粉の被害はなし。

▼この職場はセキュリティが厳しいため、入場する際に持ち物検査がある。
したがって持ち込むモノは限られるのだが、どうしてもプリンターが必要と感じ、だからと言ってレーザープリンターなど持ち込むのは大変なので、ポータブルプリンターなるモノを買った。
会社の経費だけど。
それにしても、最近のプリンターの性能は凄いな。
こんなに小さいのに、ちゃんと印刷できるんだからな。
当たり前である。
なにしろ、カラー印刷は一丁前に相当綺麗なのだ。
書類さえプリントアウトできればいいと思ったのだが、これなら写真とか色々使えそうだ。
あとは、インクがどれくらいもつかだ。
この手のプリンターはインクが高い。
インクで儲けてるのではないかと思うほどだ。
かと言って、インクを買わないわけにはいかないだろう。
インクのないプリンターはすでにプリンターとは言い難く、だったら何だと問われれば、こう言うしかないのではないか。
「ノンノンプリンター18号」
18号の意味がいまいち分からないが、とどのつまり、ただ、紙をカタカタと送るだけの機械だ。
果たしてこれの何が満足なのか皆目分からない。
だから、インクが必要なのだ。
少しくらい高いとしてもだ。
話が反れました。

6674th


27(水) 150 100

〔かつて住んでいた地を思い出す〕

▼昨日に比べれば今日の花粉はずいぶん手加減をしてくれた様だ。
それほど症状が出ない、と喜んでいたが、良く考えたら朝、薬飲んだんだよ。
なにしろ今年初薬である。
明日は、雨模様なのできっと楽に違いない。
雨はイヤだが背に腹は代えられない。

▼仕事場で知り合ったS氏に、どこから来ているのかと聞いたら、野田から来ているのだと言う。
千葉県の野田市はキッコーマンで有名だが、その昔、住んでいたことがあって、なかなか思い出深い地なのである。
あの頃はまだ愛車はスカイラインではなく、Zだった。
念のため言っておくが、Zと言ってもけっしてマジンガーZではない。
きついことを言う様だが、パイルダ〜オ〜ン!してる場合ではないのだ。
なにしろ、日々あてもなく、国道16号を中心にZで走り回っていたのだ。
野田から筑波山まではなかなかいいドライブコースだった。
そんなことを思い出すのだ。
ともあれ、S氏と思わぬ共通点が見つかり、軽く話が弾んだことは喜ばしいことであった。

6673th


26(火) 

〔例え大渋滞だとしても〕

▼みるみるうちに目の中に溜まっていくのは、花粉なのではないか。
そんな錯覚さえ覚えてしまうほど目の中の異物感が半端ないのである。
やはり今年の花粉はただごとじゃない。

▼今日の帰還ルートは横羽線で行くことにしたら、入った途端に大渋滞じゃないか。
ここから通常10分のところ、生麦まで55分と来たもんだ。
どうやら、故障車渋滞らしい。
ちゃんと整備してくれよな、まったく。
いつ自分がどうなるか分からないから、これ以上は言わないけどな。
なにしろ、かつてこのオレにもこんなことが何度もあった。
ふと思い出すのだ。
高速を降りて料金所を出た途端に、クルマがうんともすんとも言わなくなった。
しかも、渋滞の最中だ。
オレのクルマの後ろには長蛇の列。
あれほど肩身の狭い思いをしたことはなかったな。
だから、これくらいの大渋滞で文句を言ってはいけないのである。

6672th


25(月) 腹筋ローラー20

〔2年に1回の習わし〕

▼2年はほんとにあっと言う間だ。
マンションの契約更新通知が来たのである。
つまり、2年に1回、1月分の家賃を余計に払わなくてはならないのだ。
いったいなんだ、この制度は。
そんな文句を言いたくなるのは、これを知ったのは東京に来てからだからだ。
それまで住んでいた名古屋には、そんな習わしなどなかったのである。
気が利いてるぜ、名古屋って奴は。
なので、この時期、とても損した気分になるのである。

かと言って、焦って更新してはいけない。
猶予は3月末まであるのだ。
往生際良く、さっさと払えばいいじゃないか、と言う向きもあるかも知れないが、バカを言っちゃいけない。
もし更新料を払ってしまったあとに、転勤でした、なんてことになったら、いったいどうしてくれるんだ。
そんな折り、ちょうど仕事場に上司が来たので、オレの異動はあるのかどうか、きっぱりと聞いてみた。
するとどうだ。こう言うではないか。
「ない、ない」
これで思い残すことなく、きっぱりと更新料を払うことができると言うものだ。

6671th


24(日) 

〔目薬に日付〕

▼目の前に置いてある目薬が残り少なくなった。
これ、もうずいぶん使っている様な気がする。
ふと見ると、どう言う分けかこの目薬には日付が記されている。
2013年10月。
いったいどんだけ使えば気が済むんだ。
ま、たいして使ってないと言うことなんだろうけど。
ともあれ、さすと猛烈にクールだったのは、このせいだったのか。
さっそく買って来た目薬をさしたが、まったくもって物足りないのだった。
なにしろ、クールな男だからな、オレは。

▼明日からの長い一週間を勝ちきるため、とんかつを食べる。
受験生じゃあるまいし、とんかつでゲンを担ぐことはないじゃないか。
そんな気分なのである。

6670th


23(土) 150 100

〔長く感じた一週間〕

▼休日出勤だった。
しばらくは、土曜出勤が続きそうである。
昼から風が強くなり、目がしばしばして仕方ないのは、花粉のせいに違いない。
マスクのお陰でクシャミは免れているが、体中が花粉にまみれていると思うと、なんだかむずむずして仕方ないのである。
早急に風呂で洗い流したいと一日思っていた次第である。
そして、今週も見事無事終わった。
それにしても、なぜか長く感じた一週間だったなあ。
さあ、とっとと帰ろう。
ここ有明から自宅までの帰還ルートは何通りもある。
一昨日は湾岸廻りで大渋滞だったし、昨日はレインボーブリッジからの首都高3号線がやっぱり大渋滞だったので、今日は、湾岸の大井ジャンクションからの東名コースで帰ったが、予想通り大橋ジャンクションが渋滞だった。
結局、どのコースで帰っても渋滞は免れないと言うことだ。
今後も日替わりコースで帰路に着くことになるだろう。
今日は10、200歩、歩いた。
一週間が長く感じたのは、このせいだったのか。

6669th


22(金) 

〔シャウエッセンに新たに加わったもの〕

▼どうして今までなかったのか、と今更ながら思ったのは、シャウエッセンの袋に記されている調理法である。
そこには今まで通り「ボイルする調理方法」、そして新たに加わったのは「電子レンジによる調理方法」だ。
はっきり言わせてもらえば、そんなのとっくにやってたよ、と言うか、それしかやっていないと言えよう。
しかもその説明書きと見ると、皿に移してラップをかけてから、とあるが、そんな面倒なことやるわけないじゃないか。
オレの場合、袋ごとである。
ハサミで袋に少し切れ目を入れ、そのまま電子レンジに入れるのである。
オレは今回、説明書き通り、60秒にセットした。
出来上がったシャウエッセンを食べてみると、いまいち熱さが足りないじゃないか。
オレはこれまでシャウエッセンをチンするときには、1分30秒にセットしていたのだ。
やはりこれが最も適正な暖め時間であると言えるのではないか。
とは言え、これまでなかったこの調理法を敢えて記載したことに敬意を払いたいと思うと同時に、オレのこれまでのシャウエッセンに対する扱いが間違いでなかったことを大いにアピールしたい次第である。
ただのずぼらと思われるのは心外だからな。
今更だけど。

6668th


21(木) 腹筋ローラー20

〔割引券をなんとしてでも使う〕

▼おとといの帰りにスーパーに寄ったら、200円の割引券をくれた。
どうやら雨の日限定のサービスのようである。
ふとその割引券を見ると、有効期限が2日間とあるではないか。
ならば行かねばならないだろう。
さっそく、昨日そのスーパーに寄り、張り切って割引券を出したら、驚いたことにお買いあげ 2、000円以上と言うではないか。
この日に限って、お買いあげ 1、700円ときた。
がっくりとうなだれスーパーを出たが、オレはすぐに気を取り直し、こうなったらと、今日も寄ったのだった。
なんと3日連続だ。
今日こそは絶対にミスをしてはいけない。
何としてでも 2、000円だ。
オレは慎重には慎重を重ね、商品をかごに入れていった。
そしてレジへ。
するとどうだ。
4、000円も買ってしまいました。
こんなアバウトなオレに、計算しながら買い物せよと言う方が間違っている。

6667th


20(水) 

〔まだ始まったばかりだが疲れる〕

▼2月とは思えないほどの陽気だった。
この分だと、1ヶ月後には桜が咲きそうな、そんな勢いだ。
だいたいその頃だけど。

▼ここの仕事場は非常に広い。
ここを巡回していると、スマホの万歩計に寄れば、連日7〜8キロ歩いていることになっている。
足の裏が痛いし、これじゃ帰宅してから走る気なんか毛頭起きないじゃないか。
こんなのがしばらく続くと思うと、身が引き締まるのだった。

▼現在仕事場までは、行きは東名から首都高、帰りは湾岸道路で通っている。
今日は久しぶりに早く帰れると思ったら、湾岸道路が檄混みだった。
これじゃ、普段と一緒だよ。
湾岸道路の交通事情はなかなか読めないのである。

▼この日記の回数が「6666」となった。
だからどうしたと言えばそれまでだが、ゾロ目でもあるしなんだか嬉しく思います。

6666th


19(火) 150 100

〔喜ばしいことには違いない〕

▼実に喜ばしいことがひとつあった。
1年が過ぎたのである。
いったい何が過ぎたと言うのか。
と言えばこれしかないだろう。
前回の交通違反から1年が過ぎました。
それは何を意味するというのか。
点数が満点になると言うことである。
満点と言っても、獲得点数が多いと言う意味の満点ではないと言うことを付け加えておくが、それでも嬉しいことには変わりはないだろう。
なにしろ、3点から6点になったのだ。
たった3点と思うかも知れないが、バカを言ってはいけない。
この余裕感は何ものにも代え難いのである。
ただ注意しなければならないのは、6点まで違反をしていいと言うことではない。
その辺は履き違えないでもらいたい。
満点が当たり前、そんな意識を持って運転に勤しんでもらいたいと思うのだ。
いったい誰に言ってるんだ。

6665th


18(月) 

〔新しい仕事に入る〕

▼今日から新しい仕事に入った。
場所柄、朝は早いし、なにしろルールが多くて大変なのである。
写真を撮ってはいけないと言うし、打ち合わせも多いことと言ったらないのだ。
ま、仕事が仕事だからな。
ともあれ、なかなか痺れるのである。
こんなところはさっさと納めて引き上げるに限る。
まだ初日だけど。

▼1日、非常に暖かかった。
2月も半ばを過ぎて、もうすぐ3月と思えば、気分も明るくなると言うものだ。

6664th


17(日) 腹筋ローラー20

〔今年初G1、そしてロビは残り2号〕

▼今年一発目のG1、フェブラリーステークスがあったのだった。
注目は、女性騎手として史上初めてG1を騎乗する藤田菜七子の参戦である。
そんなに甘くないと思っていたが、結果は5着と大健闘だった。
鞍乗のコパノキッキングは追い込み馬とは言え、やはりこのメンバーでは後ろ過ぎたかも知れない。
馬券の方は当たったことは当たったが、トリガミ。
つい買い過ぎてしまったことによる結果はいつものことである。

▼1ヶ月振りのロビの組立ては、77号と78号。
全身の動作テストをすると言うのでまずは充電。
いきなり何もすることがなくなってしまった。
仕方ないのでその間、画像処理ボードなるものにカメラを組み込む。
それにしてもちっこいカメラだ。
こんなモノで撮れるのか。
撮れるんだろうな。
1時間ほどで充電完了。
マフラーに付いているスイッチをオン。
いきなり、すくっと立ち上がるロビ。
これにはちょっと感動した。
そして、「テスト中だよ」と言う声と共に、腕を広げたり、膝をかがめたりしながら左右に動くのだ。
まるで生まれたての仔馬の様に少々震えているが、問題なく動いている。
それにしても、いつまで経っても止まらないのはなぜだ。
スイッチを切らないからである。
こうして無事、動作テストは完了した。
いつになったら固定されるのかと心配だった右目もしっかりはまり、あと残すは2号のみとなった。
最後の号はまた少し予定よりも遅れるとのこと。
とは言え、3月中には完成の見込みだ。

6663th


16(土) RUN2.7km 18:47 

〔走ろうと思ったらこんなことに〕

▼ひさしぶりに走ろうと思ったら、ランニングシューズの底が抜けそうな状態になっていることに気付いた。
しかも、左右両方ともだ。
もし、走っている途中で底が抜けるとどうなるか。
一見何事もない様でいて、実はもの凄く足の裏が冷たいことになってしまう。
これじゃ裸足と一緒じゃないか。
これは非常に辛いことなので、ニューシューズを買いに行った。
今回もニューバランスだ。
ちょっと奮発して、996シリーズを購入。
またしばらく履くことになるのだから少しくらい高くてもバチは当たらないだろう。
夜、さっそく足慣らしに走った。
そもそも走るのは久し振りだ。
無理せず、ゆっくりまったり走る。
昼間あれだけ暖かかったが、顔に当たる風が非常に冷たかった。

6662th


15(金) 150 100

〔消えた年金記録を捜す〕

▼たびたび「ねんきん定期便」なるモノが我が家に送られてくるが、かねてから気になることがあったので、年金相談センターへ行ってみた。
気になることと言うのは、消えた年金記録である。
あるはずの年金支払いがある期間、未加入となっているのだ。
受付の女性は風邪を引いているのか、八代亜紀のハスキーボイスを数倍グレードアップした様な声を発している。
事前に、ねんきんネットから出力し用意した書類を出し説明すると、すぐにパソコンを叩き、あっさりと行方不明だった年金データを見つけてくれたのだ。
反映までに2ヶ月ほど掛かります、とのことだったが、年金受給はまだずいぶん先の話なのでまったく問題なし。
受付の超八代亜紀に「お大事に」とひとこと言い、スカッとした気分でここを後にしたのだった。
コメダ珈琲のアイスミルク珈琲がうまい。

6661th


14(木) 腹筋ローラー20

〔異動の季節である〕

▼社有車が点検だったので、終日社内で大人しく仕事だった。
窓から入る日差しが、外が極めて良い陽気であることを示している。

▼愛車ライスシャワー号(スカイラインHCR32)がお世話になっている日産のディーラーから連絡があった。
担当者が異動なのだと言う。
と言っても異動するのは営業で、整備の担当はそのままいるそうなのでひとまず安心である。
これまで数々の不具合を直してもらったからな。
ともあれ、うちの会社もそろそろ異動の発表時期なのである。
オレなどはもうないと思っているのでお気楽へらへらモードだが、今年はあるんじゃないかとヒヤヒヤしている者はたくさんいる。
同僚のKなどは、タイミング的にやばいと言って、そうとう気にしている様子なのだ。
この部署で行く可能性のある地域は、札幌、仙台、福島、埼玉、そして福岡辺りだろうか。
こうして見るとけっこう候補地は多い。
内示は来週に迫っている。
高みの見物である。

6660th


13(水) 

〔バナナの欠点について考える〕

▼オレの朝食に欠かせないものとしてバナナがある。
朝のエネルギー源としてこれ以上のモノはないのではないか。
なにしろ食べた途端にエネルギーになるのだ。
したがって、絶対に切らしてはならないのである。
そのバナナを求めにスーパーの果物売場へ行ったら、リンゴが洒落た陳列をされていた。
それは紛れもなくハート型である。
こんなことされたら、ここから迂闊にリンゴを取るなんてことはできないのではないか。
もし、まかり間違って縦に一列取ったりなんかしたら、ここから一目散に逃げるしかないじゃないか。
その点、バナナは安心である。
黄色しかないからな。
良かったよ、バナナ好きで。
だがしかし、バナナにも問題がないとは言えない。
リンゴの様に、囓っても歯ぐきから血が出ないのはいいが、問題はその食べ姿である。
リンゴの食べ姿は絵になるが、バナナの場合はどうもいけない。
問題はあの皮だ。
だらーんと皮をブラブラさせた状態で食べるその姿はとてもかっこが良いとは言えないだろうし、もしその後、その皮を頭の上に乗せて歩いたりなどしたら、人はそれを見て困惑するに違いないのだ。
ああ、なんて危険なんだ、バナナって奴は。
だからオレはバナナは一人で食べることにしている。
どんな食べ方をしようと人から指をさされたくないからだ。
それが唯一のバナナの欠点である。
オレはいつもの様にできるだけ青いバナナを選んで買って帰った。
黄色しかないと言っておきながら。

6659th


12(火) 150 100

〔有り難い知らせが来た〕

▼札幌にいる妹が故郷美唄に移住するつもりだと言う。
どうした風の吹き回しなんだ。
と言ってもすぐの話ではなく、一番下の子が高校を卒業したらと言うことなので、3年後の計画らしい。
それでも年老いた両親の近くに来てくれると言うのは非常に有り難いことである。
なにしろ、雪はねの重労働なんかほんと大変だからな。
それにしても改めて時の流れは速いと感じる。
妹の5人姉妹が一人一人と巣立っていき、ついに残すところ一人となったのだ。
遠くにいるオレにしてみればあっと言う間だが、妹はその間、さぞかし大変だったことだろう。
あ、そう言えば末っ子、高校に受かったってことだよな。
何処行くんだろ。頭良いって言ってたからな。
肝心なことを聞くのをすっかり忘れていたのだった。

6658th


11(月) 

〔いつもの薬局にはない〕

▼いつもの薬局に行った後、イレギュラー薬局へ。
そんな名前の薬局はないと思うが、たまに使うと言う意味である。
ところでどうして今日、イレギュラー薬局に行ったのか。
そろそろ花粉の季節だろう。
と言うことで、ここにしかない花粉症の薬を買い求めに来たのである。
特段変わった薬ではないが、オレにとっては特別なのだ。
人はそれを、スペシャルドラッグと言う。
なんか危ない。
ともあれ、一日一回で十分効くし、なんと言っても眠くならないのがいい。
薬飲むたびにいちいち寝てたんじゃ、いっこうに仕事にならないからな。
5箱、7、450円也。
これで足りればいいと思う。

6657th


10(日) 腹筋ローラー20

〔渋滞がひどくて行き先変更〕

▼朝、外に出たらクルマのカバーに雪がうっすら残っていた。
雪をはらいのけカバーを外して、ライスシャワー号発進。
静岡県の伊東を目指して行ったが、西湘バイパスを降りてからあまりにも動かなかったので、ついに諦め、目的地を変更。
そう言えば以前テレビで、小田原に採り立てのキノコが食べられる店があると言っていたはずだと思い出し、さっそくググってそこへ向かう。
小田原も渋滞ではあったが、幹線道路を抜け出すと山道を上がり、ほどなく到着。
「きのこ苑 お山のたいしょう」と言う店である。
ここで、栽培している採り立てのキノコを食べることができるし、キノコ狩りもやっている様だ。
ぷりんぷりんの椎茸や、まいたけ、えのき、えりんぎ、しめじ、そして自家製コンニャクなどを炭焼きで食べる。
どれも新鮮なのでうまいのは当たり前だ。
椎茸の揚げ物「たいしょう揚げ」も絶品だったし、きのこ汁は最高だった。
大好きなキノコで腹一杯、満足感もいっぱいになった。
来た甲斐があったと言うものだ。
予定外だったけど。

帰りはまったく渋滞なし。
雪が降ることもなく、むしろ暖かいくらいだった。
ふと愛車ライスシャワー号のオドメーターを見ると、199、000km を過ぎていた。
20万キロまで、いよいよカウントダウンである。

6656th


 9(土) 

〔事前に下調べをする〕

▼雪が降らないうちにと早めに家を出たが、なかなか雪は降らない。

▼電気シェーバーを買いに行った。
今まで使っていたのと同じ、パナソニックのラムダッシュだ。
オレの場合、何か大きなモノを買うときには下調べをしてから買いに行く。
長く使うのに後悔したくないし、店であれこれ迷いたくないからだ。
電気屋へ行ったら目的らしきモノはあったが、末尾の記号がCじゃなく、Dだった。
置いてあったカタログを確認したらこれが最新だった。
店員を呼ぶと、この展示品しかないとのことだったので、さらに値引いてもらった。
そう言えば、先週ここで買ったカーナビも展示品だったな。
色は赤、ほんとは黒がいいのだがたまにはいいだろう。
シャア専用みたいだしな。
ヒゲを剃るシャアってどうなんだ。
これまで使っていた電気シェーバーは旅行用にしよう。

▼スーパーで買い出しのあと、まだ雪が降って来ないことを確信し、コメダ珈琲でお茶。
競馬が始まる前に帰宅。
馬券をトリガミし、ふと窓から外を見ると、雪がしんしんと降っていた。
絶対積るなよ、と祈るしかないのだった。

6655th


 8(金) 150 100

〔幾度と利用した仮住まい〕

▼噂通り、一気に寒くなった。
明日は噂通り、雪なのか。
勘弁願いたい。

▼ここへきてレオパレスの施工不良が問題となっている。
オレはこれまで何度も使っているが、そんなのはとっくに見抜いていたよ。
なにしろ、隣や他の階の音が丸聞こえだったから、界壁なんてものは存在していないことは明白だった。
どうしてこんなことになったのか。
ろくに社内検査してなかったか、見て見ない振りしていたのだろう。
両方だと思うが。
それにしても、今頃になってのこの大騒ぎは何なんだ。
ま、大事故が起こる前で良かったとも言えるが。
ともあれ、レオパレスはピンチに立たされたと言えよう。
なにしろ被害者の数1万4千人だ。
それだけの引っ越し費用を持つだけでも数百億は掛かるのではないか。
個人的には、最初から家財道具も揃っているし、気軽に借りられるので気に入ってたんだけどな。

6654th


 7(木) 腹筋ローラー20

〔久しぶりに先輩と話す〕

▼終日会社にいた。
珍しく先輩のFさんが会社にいて、久しぶりに色々と話した。
もともと大学の先輩で、新入社員の頃はあれこれと教えてもらい助けてもらったものだ。
そんな先輩Fさんも、そろそろ仕事を辞めようかと考えていると言う。
もう60を超えているし、北海道にいる一人暮らしの親父さんが寝たきりなので心配らしいのだ。
そう言えば、ずいぶん前から乗っていたフォレスターは元気ですか、と聞くと、奥さんがオカマを掘られて廃車になり、今はアウトバックに乗っているとのこと。
もし、うちの愛車ライスシャワー号がそんなことになったら「完全に元通りにしろ!」とダダをこねるどころか、ダダまくりに違いない。
しかし、そのアウトバックも少し前に側面衝突されて修理したばかりだと言い、クルマもそうだが、奥さんの身体は大丈夫なのかと心配すると、こないだ風呂で転んで手首を骨折して、身体のあちこちのガタがいったいいつのガタなのか皆目分からないことになっているよ、と笑いながら話していた。
その顔色から今は少し落ち着いているのだろうと推測できるが、ともあれ、ほんとに事故だけは気を付けねばと己に活を入れるとともに、Fさんにはもう少し頑張って欲しいと思うのだった。

▼札幌支店のMから電話があった。
ここ最近、北海道の寒さは半端じゃないと言う。
その影響は明日から最高潮に達し、最高気温がマイナス11度と言うから、東京が5度、6度だと言って騒いでいる場合ではないだろう。
明後日の土曜はこっちも雪マークが付いている。
せっかく何処に行こうか思案してたのにな。

6653th


 6(水) 

〔ぎっくり対策はこれだ〕

▼朝から雨。
終日天気が悪かった。
しかもけっこう寒いときた。
明日は一転、17度らしい。
身体がどうにかなりそうだ。

▼同僚のH川が中腰でよたよたと歩いている。
どうしたんだよ、と聞くとこう言うことだった。
「ぎっくり腰になっちゃいました」
これでもずいぶん良くなったらしいが、ぎっくり腰に、なり立てほやほやの時はもう大変だったと言う。
なにしろ立って歩くことなどできず、移動はもっぱらハイハイだったと言うから、想像すると笑える。
今回初めてか、と聞くと、2度目だと言う。
話に寄れば、一度なると癖になると言うから、特にこの寒い時期は気を付けなくてはならないのだろう。
オレは運良く、ぎっくり未経験だし、腰痛もないが、それもこれもきっと毎日の股割りのお陰ではないかと思っている。
腰痛対策に股割り、これはお勧めである。

6652th


 5(火) 腹筋ローラー20

〔診断結果は見たくなかった〕

▼一気に寒くなった。
頭もスカッと気合いが入る。

▼健康診断の結果が届いたことをここに報告しよう。
大方の予想通り問題は、高脂血症と高血圧だった。
面倒なのは精密検査である。
今回、高血圧が新たにこの対象に加わったのだが、精密検査をすればまた同じ結果になることは目に見えており、その後再検査と、延々と続くのが面倒で仕方ないじゃないか。
自覚症状がなくても、その実、問題が潜んでいるかも知れないとも言うが、オレは思うのだ。特に問題のない高血圧と高脂血症と言うものはないものだろうかと。
そんな都合のいいお墨付きが欲しいと思う今日この頃なのだが、思えば、何も気にしないで好きなもの食べてるし、そう言えば最近、走ってもいないな。
筋トレでコレステロールが一切落ちないのは明かだし、血圧に至ってはむしろ逆効果なのではないか。
もうちょっと暖かくなって、花粉も落ち着いた頃、走るとするか、って、いったい何ヶ月後のことだよ。

6651th


 4(月) 

〔五輪チケットを狙う〕

▼気温19度。
ちょっとどうかと思うくらいに暖かい。
うっかり桜も咲いてしまいそうな気配だ。
一転明日は寒くなると言うから、気合いを入れ、覚悟しておこうと思う。

▼東京オリンピックがいよいよ来年開催であるが、せっかくなので見に行きたいと思っている今日この頃。
問題は、チケットである。
どうやら、4月から購入申し込みが始まるらしい。
その後、6月に抽選結果が出るのだと言う。
きっと、申し込みは殺到するのだろう。
まずは、どの競技を見るのか焦点を決めなくてはなるまい。
陸上競技に水泳、格闘技と、あまりにも多すぎてなかなか決められない。
こんな時はどうしたらいいか。
取りあえず、ばんばん申し込んでおくに限るだろう。
当たったらその時考えようと言う魂胆だ。
そう簡単に当たらないと思うけど。
最悪は、競歩だな。
チケットいらないらしいから。

▼恵方巻を昨日のうちに買っておいた。
なんて準備万端なんだ、オレって。
さあ、食べようと思ったら、昨日だったじゃないか、このイベント。

6650th


 3(日) 150 100

〔プリンターが動かない〕

▼どうしても自宅で書類を印刷する必要があり、パソコンからプリンターへデータを転送。
だがしかし、プリンターがちっとも作動しないではないか。
いったいどうしたと言うんだ。
ついこないだ年賀状を印刷したと言うのにだ。
もしかしたら、こないだブレーカーが落ちたせいかも知れない。
ポットでお湯を沸かしている真っ最中に、ついうっかり電子レンジを使ってしまったのだ。
エアコンも作動しっぱなしだったからもうたまらない。
一気に辺りは暗くなる。
しかしオレは慌てない。
こんなこともあろうかと、ブレーカーの近くに突っ張り棒を用意しておいたのだ。
これさえあれば高い位置にあるブレーカーを上げるのも、お茶の子さいさいだ。
この様に、この時はなんら問題なく復旧したもんだと思っていた。
だがしかし、今回のプリンターだ。
事件の裏にはどんな問題が潜んでいるか分かったもんじゃないの典型と言えよう。
パソコンとプリンターがUSBで直接繋がっているのならそれほど問題とはならないだろう。
しかし、うちのプリンターはLAN配線でルーターに繋がっているのだ。
きっと、電源が落ちた瞬間に、IPアドレスが変わってしまったのかも知れない。
しかもいまやLAN配線だらけで、何がどこに繋がっているのかも皆目分からない状況だ。
いったい何時間もの間、プリンターとパソコンの間を行ったり来たりしただろう。
もうダメだと諦めた瞬間、突然プリンターがうなり出し、印刷された用紙が出て来たではないか。
「ブラボー!」
まさに奇跡と言えるのではないか。
安堵し、これで落ち着いて寝られると思ったが、はてさて、いったいどうやって復旧したのかは良く分かっていない。
これじゃ根本的な解決には至っていなく、したがって経験を糧にできてないじゃないか。
また同じ苦労をしそうだな。

気分転換にいつもの回転寿司で貝三昧と決め込んだのは言うまでもない。

6649th


 2(土) 

〔早くもカーナビを買い換える〕

▼やけに暖かいと思ったら気温17度。
うっかり屋のおじさんが半袖で歩いている。

▼カーナビのタッチパネルの反応が、ここ最近おかしなことになっている。
ボタンを押すと、他の部分が反応するのである。
どうやら1センチ下が反応しているらしいのだ。
したがって、ボタンの少し下辺りを押せばひとまず動作するのだが、一番下のボタンを押そうとその下を押そうにも、その下がないんだから押しようがないじゃないか。
諦めるしかないのである。
ネットで調べると、いったん電源をオフにしてくれと書いてあったので、そうしてみたがやっぱりダメだった。
これじゃ不便この方ないので、思い切って新しいのを買うことにした。
まだ2年半しか経ってないが仕方ないだろう。
ケーズデンキへ向かった。
もうすぐ閉店となるケーズデンキである。
するとどうだ。
今まで見たことのない様な混み様で、これだけ広い駐車場も満車状態。
初めて屋上駐車場へ行ったよ。
店内に入ると、レジ前は長蛇の列で最後尾のプラカードを持っている店員までいる始末だ。
カーナビコーナーへ行き、結局同じメーカーの後継機種を買った。
展示品しかないと言うので、さらに負けてもらい、ルンルン気分でさっそく屋上駐車場でセッティング。
取り付けステーも電源コードも一緒だし、なんと言っても使い方が一緒なので、こんなオレでもなんら迷うことなく操作することができるのだ。
あとは、2年後にまた同じ不具合が出ないことを祈るばかりだ。

いつも行く丸亀製麺の近くにあるホームセンターに、ケーズデンキがオープンするらしい。
きっと、あのケーズデンキがここに移転すると言うことなのだろう。
オープンセールも大変な混み様になるに違いない。

6648th


 1(金) 腹筋ローラー20

〔インフルエンザ対策はこれだ〕

▼最高気温9度。
東京にしてはけっこう寒い一日だった。
一転、明日からは一気に暖かくなるそうだ。

▼そんないま、気を付けなくてはならないのは、インフルエンザだろう。
風邪なら、栄養と睡眠そして愛嬌でなんとか乗り切れる様な気もするが、ことインフルエンザとなるとそうはいかないのではないか。
体内にウィルスが入れば如何ともし難いのである。
ちょうどテレビでインフルエンザ対策をやっていたので忘れないうちにここに記すことにしよう。
まずは、飲み物だ。
珈琲でもなく、緑茶でもない。
なんと、レモンティーが良いと言うのだ。
紅茶が菌を死滅させるし、レモンがその効果を倍増させるらしいのだ。
ただし、ミルクを入れると効果激減らしい。
理由は良く分からない。
因みにオレはレモンティを飲む習慣はない。
飲んでいるのは、もっぱら特茶だ。
ダメなのか、特茶じゃ。
残念ながら、ことインフルエンザに関しては効果がないらしい。
こうなったらこの時期限定でレモンティでも飲むとするか。
お洒落な白いカップで小指でも立ててな。

そしてもうひとつ効果があるとされているのはこれである。
「ビタミンD」
これもまたウィルス退治に良いとされているが、食べ物で摂る意外に「日光浴」が良いらしい。
紫外線を浴びることで体内のビタミンDが増殖すると言うのである。
寒いこの時期、外に出て風邪なんて引いたらどうしてくれるんだ。
ともあれ基本は、今も昔も「うがい手洗い」に他ならないだろう。

▼さて今夜はサッカーアジアカップの決勝だ。
日本vsカタールの一戦は23時から。
運良く明日は休みだし、思う存分応援することにするか。
絶対に勝つ。

6647th




byクムラ〜




昨日 今日


|Home|